読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

病院DAY急遽

病院でとりあえず、こんにちは、私がここに今いるということはつまり仕事を休んでいるわけで。。
で、叱咤激励してほしくて、というか、お前仕事いけよ。世間舐めんなよくらい言ってもらおうと思いまして、来ました。

先生一言。
言っても行かないでしょ?もうぷつりときれちゃってるでしょ?

そうです。だって今日はぜろぜろ言いながらも這ってでも行けと言われれば多分仕事行けたし。
風邪薬ガンのみしたら多分1日過ごせたよ。
でも職場に連絡が派遣会社から行ってなくて事故にあったんじゃないか!って心配されてて、電話したら大丈夫だよーなんとか回ってるから〜お大事にねー。って。。
むしろ私いなくていいやんと一瞬思ったけど、よかったぁ、安心した。って思うべきなんだよね。

とりあえず行って無理そうなら帰ろうって思って行けば?って言われたんだけど。
そういうの無理。
行くなら行って、仕事ちゃんとこなしたい。言われたこと全部こなさなきゃ気が済まない。
昔から遅刻するくらいならお休みする派だった。早退だっててんかんの発作以外ではないし。
だから不思議と出席日数はいつもギリギリで、毎週水曜は副教科ばかりだからと馬鹿らしいと思って、ほぼ水曜はお休みしてた。そしたら、高校卒業の時ギリギリで単位が足りなくてみんなが受験勉強のラストスパートかける中、保健体育のエイズのレポートやら、うちは基督教系だったから、聖書読んでレポート書くとかそんなことやってた。

それくらい、私は良くも悪くも完璧主義。不完全というのが耐えられなくて、不完全なくらいならゼロでいいっていう人だ。

だから、自分の能力の低さに気づいてからは、何もしないっていうスタンスとってたら、本当にゼロな自分になってしまった。

で、もう一つ報告した。私、ついにダイエット卒業します!!って。
何日か前に体重測ったら40.何キロとかで。これちょっと頑張れば30キロ台いける!って思ったんで、39キロ台を見て、達成感を感じて、この体型とか食から解き放たれよう!!って思ったんです!
で、今朝なってたの!!

。。。嬉しかった???

え、とりあえず写メ撮ったんですけど。特に39キロ台になったからって、いいことないな。と思いました。
でも達成感はありました。と。

でもそのあと昔のBMIみたら14の頃があって。今全然16くらいあるし。今の方がこんなに苦しいのになんで?なんで今より細い時があるわけ?って思ったら腹が立って。って話しました。

その頃の体調も精神状態も覚えてないけど、診断書によるとかなりヤバい感あった。

初めて先生が私の体重のことで指示を出した。40キロは切らないで。と。

40〜45キロくらいを許容範囲にしておけばいいよ。って。

私に範囲なんてないし。許容点って感じ。なんて言ってたら、ピンポイントだよねー。だって。
多分に先生的に面倒な患者だなと思う。

ごめんなさい。

adiós。