読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

事実は小説よりも奇なり。

Akane’s blog 備忘録

結果にコミット??

私が意味もわからないガリガリ体型を求めているから、人のことなんとも言えないけれど。

やっぱり、お顔コミットは難しいのだろうか。
最初合成かと思った!!

秋元才加?あの人はアクションムービー出そうな勢いだったから、ふーんって感じやったけど。

でも私も人から見れば、顔は過食嘔吐でパンパン。お腹は内蔵下垂で下腹が出てて、腕はかりんこりん。脚は残念なことにむちむちっていう、二日酔いでむくみまくりのエイリアンBODYなんだけど。

結果といえば、何?SMAPは解散しないのするの?とか、へ?バス事故はなんか割と大変な感じ?とか。
そして国民的アイドルグループSMAPが解散するかしないかで、誰も悪くないであろう5人が誰かの葬儀?って感じで追悼番組みたいになってるし。
学生時代の最後のゲレンデに向かう途中のキラキラ大学生たちと、亡くなった運転手2人を比較して、格差だのなんだのと。

格差を見出すのは得意なんだなぁなんて。作り出すというか。そういう空気を作り出す、悲劇創作magic!!
運転手の方とは私もだいぶとし離れてるけれど、大学生達なんてたかだか8歳差だよ?
私も8年前まではこんなことに自分がなっているとは想定外でした。

漠然とした不安感はあったけど、現実に起こることの方が凄まじくてついていけなかった。

それに、女性が外に出て働くことのメリットばかりを耳にして疑わなかったし。
なんとかなる気がしてたんだな。

ゆとり世代直前の個性大事にしつつ学力は維持!っていうスパルタ世代。
結局は努力だとどこかで思ってたし、心が折れそうなこと何度あっても、頑張れ、出来るよ!そんな日々だったな。

教育、育児、子育て、どれも変化、過程の学問で、答えが出ていないのですよ。と。

じゃあいちいち押し付けてくるなよとも思うし、ブームにぎゃぁぎゃあ言うなとも思うんだけど。
それは、不安の表れなんだろうなぁ。

話は乱気流にのって蛇行しましたが、
もし峯岸みなみちゃんが一般人で自分でお金出すとしたら、まず顔行ったと思う。